浮気という奇妙な病

164274
私の知人には何組か離婚した夫婦がいます。
理由はそれぞれ、中には納得の上ポジティブな考えのもとで別居から離婚に至った2人もいます。
そういう場合は仕事絡みで、お互い家庭よりも仕事優先する2人だったからゆえの結論、周囲がどうこう言う必要もありません。

やっぱり面倒なのは浮気から破局を迎えたケースですね。
本人同士の会話では堂々巡りで代理人が間に入ってそれぞれの言い分を聞く、出会った頃の気持ちなんてまるで人違いだったのではと思うほどその名残すらありません。
でもそこからが不思議です。
それは私の後輩を見てて思うのですが、彼はこれまでバツ2。
最初の奥さんは知りませんが2人目の奥さんは面識がありまして、少なくとも最初の奥さんを知ってる人だと聞いています。
つまり最初の奥さんと別れる瞬間は知っている人なわけで、どういう経緯で別れたかを知ってる人ということです。
どんな性格か、過去に何があったかを知った上で再婚相手になるのですからそれなりに度胸もあったはずですが。

しかしそんな2人目の彼女もたった2年弱で離婚することになります。
浮気が原因、実は1人目の離婚理由も浮気がきっかけでしたから再度同じ過ちを彼はやらかしたことになります。

ところがさらに話は続きます。
どうやら近々3人目とゴールインとのこと。
しかもその彼女は2人目のもと奥さんの友人です。
大丈夫でしょうか。
その彼女は2人目の結婚生活を知ってるだけでなく、きっと初婚当時の話だって知っているに違いないと思うのです。
それを承知でですからなかなか勇気があると言いますか、私には少なくとも理解できません。
女性にしかわからない何かがあるのか、もしくは彼がそれほど魅力的なのか、そんなところでしょうか。

芸能人にもなんどもバツをつけながら再婚を繰り返す人がいますね。
彼らはどうしてそれができるのか不思議に思ったことがありましたが、単に私たちとは住む世界が違う芸能界だからと思っていました。
しかし後輩を見ててまた謎が増えました。
浮気がマイナス要因にならない彼の経歴、男として羨ましくも思います。