コピペミスからの浮気発覚

152286
これは私の会社の先輩の体験談です。

私の先輩(33才・男性)は29才の時に結婚し、順風満帆な生活を送っているようでした。
夫婦はとても仲が良く、周りから見ても美男美女の理想的な家族でした。

結婚して二年くらい経過して頃です。男性は生来のモテ気質が結婚当初はナリをひそめていましたが、抑えが効かなかったようで「スマホでの出会い掲示板」を利用して遊び相手を探し始めました。

掲示板には某アプリのIDが貼られており、それを追加して友達登録→個人会話→実際に出会うという流れだそうです。無料という事もあり、時間を見つけては近隣で会えそうな相手のIDを検索する日々だったそうです。

アプリを通じて、何人かの相手と出会う事が出来て味を占めた男性は、満足するどころか更に多数の相手を求めるようになったそうです。
IDをコピー、友達追加、メッセージ…ひたすらこの作業を繰り返しているいました。

ある時、IDをコピーする作業をしている時に妻からラインが来て、それらの返信と同時進行で出会い作業をしていた時に、間違えてIDを妻に間違えてコピペ、送信してしまいました。
最初は何の事かわからなかった妻も、友達追加用のIDだと気づき検索したところ見知らぬ女性が…
夫の浮気に気づいた妻は責め立てて、アプリによう出会いを繰り返していた事を白状させました。
夫の携帯に追加されていた出会い相手の数は600人を超えていたそうです。(実際あったのはもっと少ないですが)

これによって、夫はスマホを取り上げられガラケーに機種変更をさせられてしまったそうです。
先輩によると、「スマホは便利すぎて怖い。まさかこんなミスでバレてしまうなんて…」
と、信じられないといった表情でした。

当然、夫が100%悪いのは間違いないです。
ですが、出会うために効率を求め行動する努力、熱意が下心から出てくるという男性の心理には驚かされてしまいました。
手軽に使えるという事は、簡単に失敗してしまうという事を示した良い例かもしれないと思う先輩の体験談でした。